福島大学環境放射能研究所第8回成果報告会 / The 8th Annual Symposium of the IER, Fukushima University

開催概要Outline

ホーム > 開催概要

開催概要

                           

Scroll down for English

開催の目的

本成果報告会は、2011年の東京電力福島第一原子力発電所の事故後の2013年に設立された福島大学環境放射能研究所の研究成果について、学外(地域の方や放射能研究の専門家等)へ向けて報告し、参加者との意見交換を通して研究成果が地域還元され、今後の研究発展につながるよう開催するものです。専門家向け口頭・ポスター発表では、他研究機関からの環境放射能研究に関する成果発表も行われ、研究の活性化を図るための情報交換の場となることを期待しています。

概要

日時 ●2022年2月28日(月)
  13:00~17:40 専門家向け口頭発表      

●2022年3月1日(火)
  13:00~17:00 市民向けシンポジウム

●専門家向けポスター発表 オンライン掲載期間:2022年2月28日(月)~3月31日(木)

会場 ●オンライン(ポスター発表:本特設サイト、口頭発表・シンポジウム:Zoomウェビナー) 
※インターネット環境がないなど、オンライン参加が難しい方は、環境放射能研究所までご相談ください。
対象者 一般市民、行政・研究機関等関係者
言語 専門家向けセッション(口頭発表・ポスター発表):英語
市民向けシンポジウム:日本語または英語(同時通訳あり)
費用 参加費無料
登録
締切
口頭・ポスター発表要旨提出:2022年1月4日(火)
参加登録:2022年2月23日(水)
※定員に達し次第、登録を締め切らせていただく場合がございます。
主催
後援
主催:
福島大学環境放射能研究所
福島大学        

後援:
福島県
筑波大学
広島大学
長崎大学
東京海洋大学
公立大学法人福島県立医科大学
国立研究開発法人量子科学技術研究開発機構

                

Purpose

This symposium is organized by Institute of Environmental Radioactivity (IER), Fukushima University, which was established in 2013 following the accident at the Fukushima Daiichi Nuclear Power Plant in 2011. In this symposium, we aim to report and explain our research activities and share the achievements with local public and experts in radiation research, hence contribute to the local community as  feedback and lead to further research development. In the oral and poster presentation sessions for experts, results of environmental radioactivity research from other research institutes will also be presented, which is expected to lead to the exchange of knowledge and information to stimulate research.

Overview

Date and
Time
●Monday, February 28, 2022
13:00-17:40 Oral Presentations for Experts
●Tuesday, March 1, 2022
13:00-17:00  Symposium for the General Public
Venue ●Online
Poster presentations: Special website
*Presentation materials are available for viewing and downloading between Monday, February 28 and Thursday, March 1, 2022.
Oral presentations and symposium: Zoom Webinar
*Please contact us if you have any problems with online participation.
Target
Audience
General public, government officials, and experts
Language ●Sessions for Experts (Oral & Poster Presentations): English
●Symposium for the General Public: Japanese or English (Simultaneous translation available)
Fees Free of Charge
Registration
Deadline
Abstract Submission for Oral and Poster Presentations: Tuesday, January 4, 2022
Registration for Attendance: Wednesday, February 23, 2022
*Registration may be closed earlier if the capacity is reached.
Organizers/
Supporters
●Organizers:
Institute of Environmental Radioactivity (IER)    
Fukushima University    
●Supporters:
Fukushima Prefecture
University of Tsukuba
Hiroshima University
Nagasaki University
Tokyo University of Marine Science and Technology
Public University Corporation Fukushima Medical University
National Institutes for Quantum Science and Technology