お知らせLatest News

ホーム > お知らせ > 開催方式を「完全オンライン」に変更いたします。
The 7th IER Annual Symposium will be held ONLINE ONLY.

開催方式を「完全オンライン」に変更いたします。
The 7th IER Annual Symposium will be held ONLINE ONLY.

昨今の新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の感染拡大状況を考慮し、第7回成果報告会は「完全オンライン開催」とすることを決定いたしました。
ポスター発表につきましても当日オンラインにて開催いたしますので、ぜひご参加くださいますようよろしくお願いいたします。
なお、発表要旨の様式には変更ございません。引き続き、参加申込み及び発表要旨の提出を受け付けております(〆切1月25日(月))。※〆切が迫ってまいりましたので、ご検討されている方はお早めにご提出いただきますようよろしくお願いいたします。

当日の発表形式等についての詳細は、追って特設サイト等にてご案内いたしますので、今しばらくお待ちください。


In light of the current situation of COVID-19 where it is rapidly spreading in Japan, the IER decided to hold the 7th annual symposium ONLINE ONLY.
We would appreciate it if you consider taking part in the poster presentation, which will be also held online on March 18.
The format of the abstract does not change and we continue to accept your attendance and abstract registration until Monday, January 25 as originally scheduled. The deadline is just a few days away, so please register and submit an abstract as soon as possible if you are considering to make a poster presentation.

The details of the online poster presentation (format, etc.) will be announced later on this website.