第6回福島大学環境放射能研究所成果報告会

お知らせLatest News

ホーム > お知らせ > 福島大学環境放射能研究所第6回成果報告会および研究者交流会の中止について Cancellation Notice

福島大学環境放射能研究所第6回成果報告会および研究者交流会の中止について Cancellation Notice

福島大学環境放射能研究所第6回成果報告会および研究者交流会の中止について

令和2年2月26日

福島大学環境放射能研究所長 塚田祥文

福島大学環境放射能研究所は、新型コロナウイルス感染の拡大、および厚生労働省からの「イベントの開催に関する国民の皆様へのメッセージ」を鑑み、参加者のみなさまの安全確保のため令和2年3月10日(火)から11日(水)まで開催を予定しておりました第6回成果報告会(於:コラッセふくしま)および研究者交流会を中止することを決定いたしました。

これに伴い、本講演会に限り、以下のとおり扱います。

  1. 投稿いただいた要旨は当研究所ウェブサイト(http://www.ier.fukushima-u.ac.jp/index.html)にて後日公開いたします。
  1. 要旨を投稿いただいた研究者の方へ、要旨集を郵送いたします。
    また聴講を予定されていて、要旨集を希望される方には郵送にて配布いたしますので、特設サイト(https://www.ier-f.com/registration)のフォーマット「参加申込」ページから、郵送先の登録を行ってください。期限は3月31日(火)といたします。
  1. 講演会中止に伴う旅費、宿泊費のキャンセル料等の費用は一切負担いたしかねます。

ご登壇、ご参加を予定いただいた皆様、関係者の皆様には大変なご迷惑をおかけする事となり、大変申し訳ございませんが、皆様のご理解、ご協力を賜りますよう重ねてお願い申し上げます。
お問合せについては担当(長谷部、高山)宛てにメール(ier@adb.fukushima-u.ac.jp)にてお知らせください。電話での対応は致しかねますので何卒ご了承ください。

なお、今後の報告会情報につきましては、適宜、当研究所ウェブサイト(http://www.ier.fukushima-u.ac.jp/index.html)、およびメール配信にてご案内いたします。

 

Cancellation notice of the 6th Fukushima University IER Annual Symposium and the Researcher Exchange Meeting

In view of the spread of coronavirus and the notification from the Ministry of Health, Labour and Welfare, we regret to inform you that the Institute of Environmental Radioactivity(IER), Fukushima University has decided to cancel the 6th IER Annual Symposium at Corasse Fukushima and the Researcher Exchange Meeting scheduled on March 10 and 11, 2020.

The abstracts and a few other related matters will be handled as follows:

  1. Abstracts will be open on our website (http://www.ier.fukushima- u.ac.jp/index_e.html).
  1. Paper-based abstracts will be mailed to each researcher who submitted his/her abstract.
    For those who did not submit abstract but wish to receive paper-based abstracts, please apply by registering your mailing address on a format on “registration” page of our special website (https://www.ier-f.com/registration). We will then send one to your registered address. Application due date is Tuesday, March 31.
  1. We will not cover any expenses associated with the cancellation of the IER Annual Symposium, such as the cancellation fee of your accommodation.

We deeply apologize for any inconvenience the cancellation may cause to those who involved, and appreciate your kind understanding and cooperation.

For inquiries, please contact Hasebe or Takayama by email to ier@adb.fukushima-u.ac.jp. Please note that we cannot accept any inquiries by phone for this matter.

Further information will be provided on our website (http://www.ier.fukushima- u.ac.jp/index_e.html), or by e-mail.

 

February 26, 2020
Hirofumi Tsukada
Director
Institute of Environmental Radioactivity, Fukushima University